消費者金融 審査通らない

どうしても審査が通らない場合は?

消費者金融の審査にどうしても通らない(涙)

普通に働いている人なら、正社員や契約社員はもちろん、たとえパートやアルバイト(フリーター)でも、今まで他社から借り入れない人ならまず大手の消費者金融でも審査に合格するでしょう。

 

しかし、すでに複数の業者から借入があったり、過去に借金の返済が遅れたりしたことがある方の場合は、ひょっとしたらなかなか借入審査に通らない人も中には出てくるでしょう。

 

でも決して諦めてはいけません。

 

わたしの経験上からも言えることなんですが、一社ダメでも二社、三社と受けていくうちに、なぜか審査に合格してしまうというケースもあるんです。

審査基準

 

消費者金融の審査基準というのは、基本的にコチラからは全くわからないブラックボックスだからということなんでしょう。

 

申し込む時期によっても違うという話もあるくらいですから(汗)

 

まあでもそれで消費者金融からお金が借りれれば何の問題もないんですが、大変なのは全て審査に通らなかった場合。。。

 

これは結構大変な状況です(>_<)

 

でもやっぱりココでも決して諦めてはいけないんですね!

 

そういった方の場合の多くは、複数の業者から借入をしている、いわゆる多重債務者状態になっていると思われます。

 

ですのでその場合はまず「総量規制」という言葉を意識して次の一手を考えなければいけません。

 

総量規制というのは簡単にいうと、原則「年収の3分の1まで制限される」という法律です。

 

そうなると当然、複数の業者で借入してる方は、新しく別の金融業者からお金を借りることができる可能性は殆どないということです。

 

なぜなら、すでに今まで借りている総額が総量規制に引っ掛かってしまうということになるからです。

 

例えば年収300万の人が90万既に借り入れしている場合、当たらに借り入れできるは10万くらいになります。
20万借りたいと思っても総量規制の影響で無理なんですね。。。

 

そうなると、既に借金している人がまとまったお金を借りたいと思っても無理ということになりますが、これには例外というか「抜け道」があるんです!

 

それがです。

 

とにかく総量規制に自分は引っ掛かりそうだという方は、銀行カードローンを利用すればOKということを頭に覚えておいてください。